主人が設計!天然木の床材がお気に入り!(注文住宅体験談アンケート)

横長い土地を有効に活用しました

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

主人が設計!天然木の床材がお気に入り!

滋賀県 A.Dさん


こだわった点

長男の小学校入学に合わせて実家に近い土地を探して家を建てる事にしました。
東京にある、アスプルンドさんの家具やカタログの雰囲気が大好きだったので、横長い土地を有効活用して主人が設計しました。
天然木の床材が一番のお気に入りです。

 

体験談

実際に主人が図面を書き、私に細かく説明してくれました。
テレビの配線の位置、電気コードの差し口の場所や個数、窓の個数や開閉の方向、食器棚の扉の数や棚の数、下足棚の個数等‥沢山話し合いをしました。

 

図面が完成し主人の勤めている会社に依頼して、いよいよ現場が動き始めました。
一軒の家を建てる為に、沢山の専門分野の方々が関わって現場に来てくれました。
二階の床が出来た頃には、子ども達に柱に釘を打たせてくれて、写真を撮り、良い思い出になりました。
水回りの物を決める時も、ショールームに連れて行ってくれて、私が気に入った物を取り付けてくれました。一番助かって重宝しているのは、電動式の洗濯物干しです。

 

ソファ以外は全て主人がデザインし、旭川家具にお願いして作って頂きました。
そのお陰で、家の中が統一感があり、いかにも注文住宅らしい雰囲気を作ることが出来ました。

 

二階も子ども達と会話が出来るように大きな吹き抜けと、スタディホールを作ってもらいました。
ほぼ扉がなく、三人の息子は毎日グルグル走り回って遊んでいます。

 

クローゼットも扉をなくし、ポールだけ取り付けて、衣装ケースやタンスが自由に移動でき、とても使いやすいです。

 

アドバイス

家はよほどの事がない限り、長く住みます。予算内で何が一番したいのか、どこにお金をかけたいのかを考えて、飽きない家を注文するのが良いと思います。
色使いも三色程度にし、カーテンも統一したり、空気の様に落ち着く家を目指してスローライフを楽しみにしてほしいです。

 

家と親子

 

 

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

 


いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年7月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識