失敗しないフロアコーティングの方法と費用について

 

フロアーコーティングって何?

失敗しないフロアコーティングの方法と費用について

失敗しないフロアコーティングの方法と費用について

失敗しないフロアコーティングの方法と費用について

 

1:フロアコーティングって何?

 

フロアコーティングとは、主にフローリングなどの床をコーティングすることで傷や汚れから床を守り、長い間綺麗に使うことができるようにするものです。

 

 

 

フロアコーティングをしないでそのままにしておくと、フローリングは家具による傷や日々の汚れ、時間の経過による劣化でどんどん見た目も悪くなり、痛むスピードも早くなります。

 

 

 

しかし、フロアコーティングをしておくことで傷や劣化から床を守ることができるので、状態の良い床を長期的に保つことができます。

 

2:フロアコーティングとワックスの違い

 

フロアコーティングとワックスを一緒のものと誤解されている方もいますが、フロアコーティングとワックスは全く別物です。

 

 

 

フロアコーティングもワックスも床に塗りますが、ワックスは基本的にツヤ出しなどの見た目の効果がメインとなります。よって、床を汚れや傷から守るといった効果は低いといって良いでしょう。

 

 

 

一方、フロアコーティングは、見た目も綺麗になりますがしっかりと床を保護してくれる役目がありますので、傷がつきにくく床材の寿命を長く保つことが期待できます。

 

失敗しないフロアコーティングの方法と費用について

 

コストで比べるとワックスの方が安価なのでワックスを選ぶ方も多いですが、フロアコーティングは一度にかかる費用が高い分、長持ちしますので、長期的な目線で考えると一概にワックスの方が安価とも言えません。

 

 

 

頻繁に何度もワックスをかけ直すのなら、一度フロアコーティングをした方が安上がりとなる場合もあります。

 

3:フロアコーティングの注意点

 

フロアコーティングは床の見た目を良くしてくれるだけではなく、床を保護してくれるものですが、いくつか種類があるので床の材質によって使い分ける必要があります。

 

 

 

また、フロアコーティングをする前にはしっかりと床を綺麗にする必要がありますが、フロアコーティングしていない床を掃除する際には、床を傷付けてしまわないように注意が必要です。

 

4:フロアコーティングの費用を抑えるために出来ること

 

フロアコーティングの費用を出来るだけ安くするには、きちんと作業を行ってくれる業者を選ぶ必要があります。

 

 

 

安いコーティング剤を買ってきて自分で行ったり、ただ安いだけの業者に依頼するとフロアコーティングが長持ちせず、またすぐにフロアコーティングをしなくてはならなくなります。

 

5:フロアコーティングのいろいろ

 

フロアコーティングは床の材質によって種類がありますので、床に合わせて適切なフロアコーティングをします。間違った組み合わせではフロアコーティングの本来の効果を十分に発揮できません。

フロアコーティング業者の選び方ワンポイント!

床を掃除

良い業者を選ぶのはとても難しいですね。
近所で評判を聞いたり、口コミを調べたり。
時間も掛かりますが、調べたことが本当のことかどうかは依頼後にしかわかりません。


そこでワンポイント!


実績のある業者を斡旋してくれるサービスを利用するのがベストです。
≪フロアコーティング一括見積り.COM≫も、そんなサービスに一つです。


  • 全国各地の厳選された業者を掲載
  • 各業者の金額例を掲載
  • 各業者の口コミを掲載
  • 最高8社に見積もり依頼可能
  • 見積もりは無料

さらにフロアコーティングの基礎知識も掲載されているので、見るだけの価値があります。


ホームページはこちらです。
=>≪フロアコーティング一括見積り.COM≫

いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2019年8月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識