フロアコーティングの必要性と費用を調べてみた

 

フロアーコーティングって何?

フロアコーティングの必要性と費用を調べてみた

フロアコーティングの必要性と費用を調べてみた

フロアコーティングの必要性と費用を調べてみた

 

1:フロアコーティングは必要か

 

フロアコーティングが必要かどうかは、その目的によります。床をただ綺麗に見せたいだけなら、ワックスの方が費用が安く済みます。

 

しかし、フロアコーティングとワックスではその目的や効果が違うので、目的に合わせてフロアコーティングをするとよいでしょう。

 

2:フロアコーティングのメリット

 

フロアコーティングは、ワックスにはないメリットがたくさんあります。まず、フロアコーティングをすることで床が綺麗になります。

 

これはワックスでも同様の効果が得られますが、ワックスよりもフロアコーティングの方が長持ちするので、長く綺麗な状態を保つことができます。

 

また、フロアコーティングは見た目を綺麗にするだけではなく、床をコーティングすることで傷などから守ることもできます。

 

フロアコーティングの必要性と費用を調べてみた

 

ワックスは比較的直ぐに剥がれてきてしまうので、床を保護するには少々物足りませんが、フロアコーティングは一度行えば長期的に床を保護できますので、床材を長持ちさせたい場合にはフロアコーティングがおすすめです。

 

さらに、フロアコーティングで床を保護することで掃除をしたり、お手入れをする手間も省くことができます。フロアコーティングした床は汚れがつきにくくなるので、簡単なお手入れで済むのです。

 

3:フロアコーティングの費用

 

フロアコーティングは高いというイメージを持っている方も多いですが、長期的な目線でみるとそんなことはありません。

 

ワックスは一度の費用が安く済みますが、フロアコーティングに比べて長持ちしませんので、定期的にワックスがけを行う必要があります。
フロアコーティングは一度行うと10年から20年程度持つので、何度もかける必要がありません。また、フロアコーティングの費用ですが、種類によって異なります。

 

一番費用が高くかかるUVコーディングの場合は一平米で5000円程度かかりますが、コーティングが長持ちしますし滑り止め効果も得られることから人気があります。

 

一番費用が安い水性アクリルコーティングなら、一平米1000円程度とUVコーティングよりかなり費用を抑えることができますが、数年でその効果が薄れてしまいます。

 

この他に、ガラスコーティングやシリコンコーティングがありますが、これらはUVコーティングほどではないものの10年以上は長持ちしますので、一度コーティングしておけば、しばらくは床を綺麗な状態で保護しておくことが可能です。

フロアコーティング業者の選び方ワンポイント!

床を掃除

良い業者を選ぶのはとても難しいですね。
近所で評判を聞いたり、口コミを調べたり。
時間も掛かりますが、調べたことが本当のことかどうかは依頼後にしかわかりません。


そこでワンポイント!


実績のある業者を斡旋してくれるサービスを利用するのがベストです。
≪フロアコーティング一括見積り.COM≫も、そんなサービスに一つです。


  • 全国各地の厳選された業者を掲載
  • 各業者の金額例を掲載
  • 各業者の口コミを掲載
  • 最高8社に見積もり依頼可能
  • 見積もりは無料

さらにフロアコーティングの基礎知識も掲載されているので、見るだけの価値があります。


ホームページはこちらです。
=>≪フロアコーティング一括見積り.COM≫

いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2019年8月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識