北欧の湖畔にたたずむ一軒家をイメージして家を建てました!(注文住宅体験談アンケート)

シルバニアファミリーのような木造の洋風な家

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

北欧の湖畔にたたずむ一軒家をイメージして家を建てました!

岐阜県 M.Kさん


こだわった点

北欧にあるような、シルバニアファミリーのような木造の洋風な家を建てたかったので、切り妻屋根でサイディング、窓は白の格子窓にしました。

 

色は焦げ茶のサイディング。北欧の湖畔にたたずむ一軒家をイメージしていました。

 

注文住宅を建てるのに掛かった費用

2300万円

 

体験談

主人の友人は家族でやっている工務店を経営しています。
無垢の木を使って住む人の住み心地を最大限に考えた住まい作りをモットーにしています。

 

家を探していた私たちは、注文住宅は値段がいってしまうとの思い込みで頭になかったのですが、その友人がいい土地あるよ!見に行かない?といってくれて、見に行ったのがきっかけです。

 

いくつか土地をみていましたが、どれもわりと広めの土地で、この辺では安い。
なぜかというと、不動産で一般に出回る前の値段なのでかなりお得らしいのです。

 

見積もりを作ってもらうと、意外にも建て売りに少し足したぐらいで注文住宅が作れるのです。

 

そうして、日当り良好、駅近、40坪の土地をお得に購入、その友人の工務店で家を建ててもらうことにしました。

 

よく、知り合いに頼むとわがままが言えない、文句が言えないと言って遠慮する人をききますが、うちはその逆。

 

私の家に対するイメージやセンスがその友人に見事に酌んでもらえて、想像通り、いいえ、想像以上の家が出来上がったのです。

 

気に入らないところはばっさりと切り、それ以上に気に入る物をたくさん用意してきてくれました。床や壁、キッチン。

 

「キッチンのタイル、これにしてみない?すごく好きそうだから」ともってきてくれたタイルのサンプル。
こんなのみたことない!というペールトーンの三色のタイル。最大のお気に入りです。

 

すべてが思い通りでした。サイディングの値引きをしてくれたり、かなりお得に仕上がりました。

 

2年住んでいて失敗なところは未だみつかっておりません。

 

しいていえば、ロフトが夏は温室状態で物が傷むので、もう一つ通気があったらよかったかなと思います。

 

 

アドバイス

まずどんな家に住みたいかを徹底的にリサーチ、想像してください。
インテリアはどうしたいか、外観はどんな風にしたいか、たくさん雑誌をみたり、近所を歩いて回ったりしました。
モデルルームに行ってみるのもいいと思います。
建てる会社によっては自分の好みの家が建てられなかったりするので、工務店はそういった面で自由が利きました。

 

どんな家を建てたいかと、会社や担当の方との意思疎通、その方のセンスがどこまで通じるかなど見る事をおすすめします。

 

 

 

家と親子

いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年7月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識