ビルトインガレージと明るいリビングの家(注文住宅体験談アンケート)


、とにかく明るいリビングの家が欲しい!

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

ビルトインガレージと明るいリビングの家


こだわった点

 

パパの趣味はバイクと模型を作ることなので、ビルトインガレージがどうしても欲しかったそうです。
普通のフローリングでは模型を作るとき塗料などをこぼして汚してしまうので、ガレージは必須とのことでした。

 

ママは、とにかく明るいリビングの家が欲しい!という夢がありました。

 

 

注文住宅を建てるのに掛かった費用

 

1600万円

 

体験談

 

子供が幼稚園に入る前に家を建てようということになり、どこに依頼しようか悩みましたが、主人がたまたまホームページを見て気に入った工務店が家から比較的近かったので、まずは土地の探し方のセミナーを無料で受けさせてもらいました。

 

社長さんが担当してくれたのですが誠実な人柄が伝わってきて、セミナーの後も電話や訪問で売り込みすることもせず、逆にそれが気に入り依頼することにしました。
間取りなどの打ち合わせも、何度やり直しになっても嫌な顔もせず対応して下さいました。

 

工事の見学には主人が一人で行ったり、家族で行ったり何度か行かせてもらいましたが、職人さんがいつも一生懸命作業されていて、周囲にゴミなどもありませんでした。

 

完成して家の中に入ったとき、なんて明るい家なんだろう!と思いました。
というのは団地の部屋は日当たりが悪く、昼間でも電気をつけなければ本を読めなかったほどです。

 

そのため日当たりにはこだわりリビングには大きな窓をつけてもらい、理想通りの光あふれるリビングが完成しました。
明るいリビングは夏は暑いというイメージがありますが、断熱がしっかりされていて夏でもあまりクーラーをつけなくても涼しいです。

 

主人のガレージは入口に傾斜をつけてもらい、バイクの出し入れがしやすい工夫がされていて使い勝手がいいそうです。
また大工さん手作りの大きな棚には完成した模型がたくさん飾れます。床に塗料をこぼしてもコンクリートなので気になりません。夫婦の夢が実現しました。

 

 

 

アドバイス

信頼できる住宅メーカーさん、工務店さんを見つけることができれば家づくりは成功したも同然です。
人間がやることですから当然ミスなどはあると思いますが、そのようなとき誠実に対応していただける所を探して下さい。

 

住宅展示場は必要以上に豪華な作りなことが多いので参考にならないことも多いです。
最近は建築途中の現場見学会や完成見学会など実際住む方の家を見ることができる機会もありますので、そちらの方がお薦めです。

 

 

 

家と親子

 



 

注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年1月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識