台風に耐えられる木造の家を建てました(注文住宅体験談アンケート)(コピー)

風に耐えられる家が欲しかった

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

台風に耐えられる木造の家を建てました

高知県 W.Sさん


こだわった点

 

洗濯物、布団がたくさん干せるベランダ、自分たちの寝室は子供部屋より広い、二階への階段はリビングの中に。

 

この3つに加え、もっともお願いしたのが風に耐えられる家にして欲しいです。

 

そして、この希望を全部叶えてもらった家を建てました。

 

 

注文住宅を建てるのに掛かった費用

 

1600万円

 

体験談

 

土地だけ購入して家は後からゆっくりでいいと考えていたのですが、ローンの都合上家も一緒に建てることにしました。

 

家のことは考えていなかったのでどこに依頼すればいいのかも勉強不足のまま、展示場を見に行くこともなく会社の取引のある建築会社にお願いしました。

 

こちらの要望をお伝えしていくつものパターンを作ってもらい、3回ほど設計しなおしていただき間取りは決定。
あとは、台風が怖いので丈夫な家が欲しい。

 

地域性の土地柄、建築予定の土地が風の通り道になっていると判断しての依頼です。
家の中より骨組みにお金をかけてもいいのでとお願いしました。

 

梅雨の時期があけるのを待って着工です。棟梁さんをはじめ、みなさんベテランでチームワークの良い方々でした。
縦、横の軸にかける斜めの軸が通常より太かったのですが、テキパキとされてました。

 

何度となく足を運んで見に行っていたので、ここにテレビを置くから、ピアノを置くかもしれないから床も強度にしましょうと提案もしていただき執行してもらいました。
上棟式の時には、ここに窓があったほうが光も入るし換気もできるので窓をつけましょうとサービスで入れてもらいました。

 

雨が降れば日数がかかっても乾くまでお休みしてくださり安心してお任せ出来ました。
それからは着々と家が完成していきあっという間に内装まで終わった気がします。

 

完成して住んでみて感じている事、外で強い風が吹いてても家の中でそんな雰囲気を感じない事です。
外に出て、今日風が強いなと感じるくらいです。

 

構造にお金をかけたので、内装に妥協してしまったのだけが失敗です。
が、注文住宅でよかったと思っています。

 

 

 

アドバイス

 

急いで注文するのではなく、もっとゆっくり家造りに関して知識を持ってから注文したほうが良いと思います。

 

たくさんの本やネット、展示場を見て、建てたい家をたくさん話し合ってください。

 

そして建った家を想像してみてください。
楽しいですよ。

 

家と親子

 

 

■家を建てた人の体験談&アドバイス■

 


いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年7月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識