注文住宅で失敗しないポイント:○○だろうはNG。納得がいくまで確認する。


疑問を残さないで

 

あなたは疑問があったらすぐに確認しますか?

 

些細な事、後で聞けばいい。

 

そう思ってすぐに確認しない事はありませんか?

 

 

注文住宅を建てる場合は、それが後々のトラブルにつながりかねません。

 

「ここは思っていたことと違う」

 

「こんなに費用が掛かると思わなかった」

 

これら、もしかしたら最初に見たり聞いたりしたときに気になっていたかもしれません。

 

「後で聞こう」

 

「良く分からないけどおそらく・・・だろう」

 

と思ったときにすぐに確認しましょう。

 

 

それでも疑問が残ったら・・・・何度でも確認しましょう

画像


すぐにメモをとる

見積もりを見ていた時、話をしていた時、ふと思いついた時。

 

分からないこと、納得がいかないことがあったらすぐにメモを取りましょう。

 

今後、担当者に会ったときに質問しようと思っても、その時は忘れているものです。

 

後で、「あっ、忘れた」と残念がることはよくあります。

 

できれば、そのメモを家族にも見せましょう。

 

それを見た家族からも疑問が出てくるかもしれません。

 

そういった疑問は今出なくても、いつかは出てくるものです。

 

早い段階で解決できれば、家作りもスムーズに運びます。

 

そして、納得できる家造りができるでしょう。

 

 

疑問は納得できるまで確認する。注文住宅で失敗しない為のポイントです。

注文住宅で失敗しない為のポイント

次のページは
【ポイント その5】>>>営業マンとの相性

 



 

注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年1月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識