注文住宅の相場とポイント

ローコスト住宅記事一覧

1・安くて大満足?無理なく目指せるローコスト住宅とは?

安いことがその売りと言ってもいいローコスト住宅ですが、安かろう悪かろうでは本当の目的である満足を手に入れることは出来ません。ですが大満足とまでいかなくても納得できるレベルの家を建てたいものです。そこで、無理のない負担で、納得できるローコスト住宅を作る方法についてまとめてみました。安い理由が重要ですロ...

≫続きを読む

2・話題のローコスト住宅とは何なのか?その特徴について

最近話題になる機会も多くなってきたローコスト住宅ですが、どのような特徴を持ったものかご存知でしょうか。同じローコストで作られている住宅でも、その特徴はそれぞれに大きな差を持っているのです。安かろう悪かろうにならないためにも、特徴を捉えて良いローコスト住宅選びができるといいですね。安いことは何よりの特...

≫続きを読む

3・ローコスト住宅はなぜ低価格で家を建てられるのか?

ローコスト住宅と言われると、いかにも低品質の家ばかりのように思われてしまいがちですが、そうとは限りません。品質を保ちながらも低価格の家にするため、ハウスメーカーが工夫を凝らしているものもたくさんあるのです。家を建てるためには一定の費用が必要ですローコスト住宅をなぜ建てることができるのかと言えば、普通...

≫続きを読む

4・ローコスト住宅ってどれくらいから購入できる?一般的な予算について

将来の出費などを想像してしまうと、ローコスト住宅に魅力を感じる方も多いと思います。選び方の問題ではありますが、上手に作れば効率よく予算を抑えた住宅づくりが可能になりますよ。最安なら500万円という予算も選択できる最も安いものを選択するのであれば、家本体で500万円という破格の選択肢だって用意されてい...

≫続きを読む

5・ローコスト住宅を任せるならどんな業者に依頼するべきなの?

ローコスト住宅と一括りに言われてはいますが、コストを抑えて家を建てられる理由は業者それぞれに異なります。それだけに業者選びは重要な要素となるのですが、どうやったら依頼すべき業者を見極められるようになるのでしょうか。こんな業者は避けたほうが無難ローコスト住宅を作ることができるためには、家造りのコストを...

≫続きを読む

6・費用を節約できるローコスト住宅に適したお部屋の間取り

ローコスト住宅とは言え、間取りは家にとって重要な要素である点は変わりません。外見には影響の少ない要素と言えるでしょうが、家族が暮らしていく上では使い勝手を決めてしまう部分なのですから、よく検討して後悔の無いものにしたいですね。間取りは家族構成と使い方で決まる間取りを考える上でまず重要なのは、将来まで...

≫続きを読む

7・ローコスト住宅でも一家四人が快適に暮らすため必要になる坪数は?

ローコスト住宅を作る上で、大きく価格に影響を与える要素として建坪があります。仮に一家四人で生活するとしたら、快適に暮らすことできるためにどれだけの大きさが必要になってくるのかを考えてみましょう。基本は一人あたり8坪程度です一般的には家族一人あたりで考えた場合、四人程度であるなら一人あたり8坪が快適な...

≫続きを読む

8・一般的なローコスト住宅の工期はどれくらいになるのか

ローコスト住宅なら一般的な住宅を作る場合に比べて、短い工期で完成させてもらうことが可能です。しかし、あまりにも早すぎる工期が設定されている場合、問題が起きる可能性が高まることにも注意をはらいましょう。ローコスト住宅は基本的に工期が短い建築にかかるコストを抑えたローコスト住宅の場合、建築開始から完成ま...

≫続きを読む

9・ローコスト住宅を建設するための一般的な坪単価について

ローコスト住宅を建てようと思うのであれば、その一般的な坪単価は気になるところです。どれだけの単価で作ることができるのかで、どれだけ安くコストを抑えられるのかが決まるのですから、非常に重要な部分と言っていいでしょう。一般的な住宅よりもかなり安いものが多い一般的な住宅の場合、坪単価は最低でも50万円以上...

≫続きを読む

10・中古住宅の購入とローコスト住宅の新築・選ぶならどちら?

中古住宅を購入する場合とローコスト住宅を新築する場合で費用が似たり寄ったりになってしまうなら、どちらを選ぶべきか悩んでしまいますね。それぞれに特長がありますから、お得になる方を選んでいただければと思います。中古住宅はコストパフォーマンスがいい中古住宅の場合、築年数にもよりますがコストパフォーマンスが...

≫続きを読む

11・500万円のローコスト住宅はどれくらいの規模になるのか?

普通に建てた場合、最低でも1500万円から2000万円程度はすると言われる住宅で、500万円台で作ることができるという広告が存在するようですね。この金額で誰でもとは言いませんが、多くの人が満足できる家が建てられるなら、本当にすごいことだと思いますね。そこで、そのような広告を出しているハウスメーカーで...

≫続きを読む

12・狭小のローコスト住宅は便利なの?メリットとデメリットについて

狭小のローコスト住宅には、メリットになる側面もデメリットになってしまう側面も存在します。一つの選択肢として、市街地に建てる事が視野にあるのであれば、可能性として検討してみてもいいものですよ。狭小ローコスト住宅のデメリットとは何よりまずは狭いことが、当然デメリットとて出てくることでしょう。その分、住む...

≫続きを読む

13・もっと安くできる?ローコスト住宅をもっと安くするテクニック集

広告などで紹介されているローコスト住宅は、コストを切り詰めて作られているもの。しかし、更に効率を高める方法がないわけではありません。ローコストの上を行く、さらに安く住宅を作るテクニックを知っておくのも良いでしょう。建坪を更に小さくする家の価格を言い表すのに、建坪を基準にした坪単価があります。この坪単...

≫続きを読む

14・ローコスト住宅でのよくある失敗やトラブル例と対処方法について

ローコスト住宅に限った話ではありませんが、家を建てるのにはトラブルがつきものです。後から問題が出てきても対処に困ることになりますから、どのような失敗があり得るのか知っておくと、正しい対処もできるでしょう。安いと思ったら後からオプションをつけることにきれいで大きな家が安い値段で購入できると思ったら、そ...

≫続きを読む

15・老後に安心して暮らせるローコスト住宅の間取り例について

家は多くの人にとって一生に一度の買い物ですから、建てた時は若かったとしてもいずれは老後がやってくることも視野に入れておきたいもの。また、ローコスト住宅なら価格が安く建てられますから、それまでの大きな家から建て替える方法を考えてみても良いでしょう。子供とも過ごすなら1.5階建て夫婦だけの生活ではなく、...

≫続きを読む

16・平屋のローコスト住宅を建設するならどんな間取りになるのか?

平屋のローコスト住宅を作るとすると、土地の大きさが同じと考えれば、かなり安く家をたてることも可能です。ただし、床の面積は半分程度になってしまいますから、間取りも含めて使い方もよく考えてから建てるようにしたいものですね。大きな一部屋として活用する間取りトイレやお風呂などの密閉していることが必要なスペー...

≫続きを読む

17・ローコスト住宅でも「ここ」だけは妥協してはいけない部分とは

ローコスト住宅を作りたいと思うからには、それなりの理由というものがあるでしょう。将来の出費に備えておきたい小さなお子さんのいる家庭や、老後の出費を抑えながらも充実した日々を送りたい方など、その理由はそれぞれかもしれません。しかし、ローコストだからと妥協して作ってしまったのでは、後々の後悔につながって...

≫続きを読む

18・平屋に見える2階建て?1.5階建てのローコスト住宅に注目

最近はよく聞かれるようになった1.5階建てですが、平屋でもなく2階建てでもない、これまでにないコンセプトで作られた住宅です。使い方によって変わってはきますが、ローコスト住宅としても新しい使い勝手を見いだせるものになっていますよ。平屋なのに中は立体的外から見ると2階建てには見えない、まるで少し背の高い...

≫続きを読む

19・ローコスト住宅の家主の評判はどうなの?口コミ情報をチェック

ローコスト住宅に興味があるなら、その口コミは気になるところですね。実際に建てた人の評判を知っておくことは、その現実を知る上でも重要な事ですよ。費用の安さが大きなメリットに当然ローコスト住宅なのですから、普通の注文住宅を建てる場合に比べれば安く建築できているはず。その為、口コミでもこの点に大きなメリッ...

≫続きを読む

20・これからローコスト住宅を考えている人が相談できる窓口の探し方

ローコスト住宅に興味が湧いたとしてもどこで相談したらいいのか、窓口が分からなければ調べようもありませんね。とりあえずの相談ができそうなところがどこにあるのか、考えてみることにしましょう。地元で住宅を作っている建築業者まず思いつくのは、地元に密着して建築を手がけている建築業者さんではないでしょうか。地...

≫続きを読む

いい家を建てよう!



 

新築の床をいつまでもキレイにする、フロアコーティングとは!?

フローリングにワックスをかける


注文住宅アンケート

アドバイス例

注文住宅を建てた人に、感想とこれから建てる人へのアドバイスを聞いてみました。
よかったところ、後悔したところ。
様々な声を聞くことができました。
参考になるものをたくさんあるので、ぜひ見てください。

 

閲覧数が多い記事 TOP5

(2018年7月集計)


トクした我が家の体験記 注文住宅の3つの落とし穴 注文住宅で失敗しないポイント 注文住宅の相場と費用 注文住宅基礎知識